ゲストハウス「Shanti Hostel」@スコピエ

今宿泊しているゲストハウス、Shanti Hostelをご紹介したいと思います。

バスターミナル・鉄道駅からは徒歩10分弱で、とてもわかりやすい立地にあります。

宿のある路地と玄関はこんな感じ。SHANTI HOSTELの看板が出ています。玄関はオートロック式。

 

玄関を入ると、ソファや共有スペースがあります。

 

建物に入ると、受付とロビー。隣接して共同トイレ&シャワールームとキッチンがあります。
ちなみに朝食付き(9時~12時)です。みかんやバナナ、オートミール、牛乳などが出ます。
シャワーはもちろん温水が出ます(笑)

共有スペースの位置的に、他の宿泊客とは必然的に交流がうまれる構造になっています。
交友関係を広げたい方にはオススメしますが、一人で静かに過ごしたい方にはストレスかもしれません。

       

続いて私が泊まっている部屋。ダブルベッドが2つ付いた2階の個室です。
30日間で19,900デナール(≒ 44,400円) 。支払いはユーロとデナールが可能で、クレジットカードは使えませんでした。

部屋にはエアコンが付いていましたが使われていないようでした。
その代わり暖房はセントラルヒーティングシステム。先ほどのロビーに暖炉があり、それで温めたお湯を建物全体に循環させて各部屋を暖めるシステムです。正直なところ、あまり暖かくはありません。しかも燃料節約のためか、夜間しか動かしてくれません(泣)
トイレやシャワーはこの部屋についておらず、1階の共有部分を使います。部屋に水場がないのはちょっと不便。

  

管理人はMakiさん。日本人みたいな名前ですが、北マケドニア人の男性です。

とても親切で気さくな方。管理人歴10年のベテランです。過去にはBest Staff賞も受賞していて、おもてなしは「さすが」でした。

 

Shanti Hostel 1
住所:str. Rade Jovcevski Korcagin 11 - Skopje North-Macedonia
サービス:朝食、3泊以上ならランドリーサービス

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次