北マケドニア、ロックダウン?へ

2021年4月7日~20日の2週間、北マケドニア全土でロックダウンのような措置が取られたようです。

正式なロックダウンではないようですが、飲食店の店内飲食は完全禁止、夜8時~翌5時は出歩くことさえ禁じられており、日本の緊急事態宣言よりもずっと厳しい措置です。

ここ数カ月の新型コロナ新規感染者数はだいたい1日平均で1100人程度。人口が200万人なので、日本よりかなり高い割合です(日本は1.2億人に対して一日の感染者3000人強)。ただ新規感染者数増というよりも死者数が増加傾向にあるために取られた措置だとか。

自炊できない私にはきついですね・・・

一応、飲食店での持ち帰りは可能なのですが、ただでさえ食事にバリエーションがない国で、さらに食事パターンが限られてきそうです。

北マケドニア料理はとにかくチーズが多く、よほど気を付けていないと毎日大量のチーズを摂取することになります。
この件については改めて記事を書く予定ですが、そんな食事でさえも恋しくなる時が来ようとは・・・

とにかく2週間、しっかり乗り切りたいと思います。

[cec_graph data=MK]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次