海外ノマドのスタート地点が「北マケドニア」だった理由

海外ノマド生活は北マケドニアから始まったわけですが、なぜこの国を選んだのか。

それは単純に「ここしか行けなかったから」に他なりません!(つまり消去法… 笑)

ご存じの通り、今は新型コロナのパンデミックの真っ最中です。各国は水際対策を徹底しており、日本人の入国に対しても以下のように何らかの条件を課している国がほとんどです。

  • 特別な許可証がない限り入国できない国
  • 入国後14日間隔離される国
  • 入国前の一定時間内のPCR検査証明書が必要な国

そんな中、北マケドニアは何1つ条件が課されていなかったのですね。

このあたりの状況はかなり流動的ですが、入国条件や渡航可能な国を調べるには『新型コロナ × 海外旅行・海外出張情報サイト』が参考になります。

新型コロナ×海外旅行・海外出張情...
新型コロナ×海外旅行・海外出張情報サイト | 海外WiFiレンタルならグローバルWiFi 新型コロナウィルスの各国の情報をまとめてお届けします。海外旅行はいつからいける?入国制限は?マスクは必須?アフターコロナ時代で海外旅行に役立つ情報をご紹介!

このサイトでは世界地図から任意の国をクリックすると、次のような情報を確認することができます。

  1. 現在の出入国条件
  2. 3カ月後の予想
  3. コロナ感染者や死亡者の推移グラフ

アイコンも多用されているため、とても見やすいですね!

ただこのサイトはあくまでも日本から入国する際の条件として掲載されているフシがあります。

なのでより詳細な情報を確認するために、私は『IATA Travel Centre』のウェブサイトも活用しています。

あわせて読みたい

両サイトで情報が食い違っていることもあるので、念のため両方確認することをお勧めします。

ちなみに私はビザなし渡航です。北マケドニアは観光目的で90日以内であればビザなしでも滞在できます。
そもそもこの状況で海外へ行こうと思う人はいない気もしますが(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次